So-net無料ブログ作成
アイテム ブログトップ

EOS M、かなりお気に入り♪ [アイテム]

先日から我が家にやってきたEOS M、かなりいいですね。改めて一言。

まず軽くてコンパクト。出かけるときに持って行くのに、このことはホントに重要♪
機材が軽いとフットワークも軽い軽い。(・∀・)

背面の液晶モニターからのタッチパネル操作もかなり便利。
クイックアクセスできるメニューは特にいいですね。
撮影の設定が簡単に変更できます。

バッテリーの持ちも今のところ、不満はナシ。
動物園に半日いて手ぶれ補正搭載のレンズを使っても200枚程度の写真を撮る分にはバッテリーは大丈夫そうです。

それから、撮影は主に絞り優先Avモードだけで撮影しています。
それに露出補正を加える程度での撮影がほとんど。
露出補正は背面の液晶モニターで状況を確認できてとても簡単。
液晶で確実に確認できちゃうからブラケットで撮影しなくても大丈夫な感じ。

クリエイティブフィルターは使っていません。
ラフモノクロームは面白そうですね。ま、そのうち。

画質もいいですね〜。
やっぱりAPS-Cサイズのセンサーの実力かな?
ぜんぜん不満はありません。

で、一番のクセはAFの遅さですね〜。
一眼レフのあまりに快適すぎるフォーカシングのスピードを覚えてしまうと、いくら早いと言われても…。
とはいえ、自分が主に撮影している動物園の動物や風景を撮影する分にはあんまり問題はないですね。
動物は動くので、もうちょっと早かったら不満は全然ないのですが。
たとえば、ちょろちょろ動くニホンザルの撮影はかなり難易度高いですよ。

全体的には、このカメラ、とても気に入ってます。
正直、AFの遅さには6D買おうかと思ったのですが、慣れてきてMFも使うようになってきたら気にならなくなってきました。
6D買うのは当面先になりそうですね。
それよりもこのカメラの機動力を生かして、いろんな写真を撮ってみたいな〜。

結論:いいカメラですよ♪機動力を生かしていろんな写真を撮れるのが何より楽しい♪
nice!(1)  コメント(0) 

EOS M + EF 70-200 F4L IS USM♪(その3) [アイテム]

IMG_0209.jpg
千葉市動物公園といえばレッサーパンダ?

このレンズ、いいです。すごくいい♪
ボケの感じも好き。2.8の明るさがなくても大丈夫。手ぶれ補正も付いてるし。
単焦点22mmもすごくいいレンズだけど、このレンズはホントに買って良かったと思えます。

そうそう。
あとはバッテリーですけど、今回は250枚、70-200でIS使っての撮影でインジケータが半分になるくらいで済んでいます。
一日中動物園で写真を撮るなら予備のバッテリーもあったほうが安心な感じですね。
のんびり歩きながら写真を撮るような場合なら予備のバッテリーは無くても大丈夫です。

それはそうと。
EOS 6D、欲しくなってきた…。
EOS Mも楽しいんだけど、ファインダーをのぞきながら写真を撮る一眼レフの魅力を再確認。
nice!(0)  コメント(0) 

EOS M + EF 70-200 F4L IS USM♪(その2) [アイテム]

IMG_0117.jpg
プレーリードッグ、かわいいですね。

で、この組み合わせで使ってみた感想ですが、レンズについては言うことなし♪
画質はもちろん、操作性も良好。

問題はEOS MのAFの遅さですね。
静止している被写体でもフォーカスが行ったり来たりしてようやく合焦する感じ。
この写真はどっしり構えたプレーリードッグだから、あんまり問題にはならなかったけど。
マニュアルフォーカスでの撮影も考えてみようかな。

あとは、一眼レフとは違うファインダーを覗かない撮影にはようやく慣れてきました。
ファインダーを覗かないとカメラが安定しない感じがしますけど、その辺は手ぶれ補正機能に頼ります。
露出補正とかホワイトバランスを調整した時の結果が背面の液晶モニタで確認しながら撮影できるのはいいですね。
nice!(0)  コメント(0) 

EOS M + EF 70-200 F4L IS USM♪ [アイテム]

r600x600.jpg

そういえば最近千葉市動物公園に行ってないな…と思い立って、EOS MにEF 70-200 F4L IS USMをつけて遊びに行ってみることにしました。

この組み合わせ、軽くていいですね~♪
持ち歩くのが苦にならない重さっていうのはやっぱり重要です。

ちなみに、アクセサリーシューにはNikonのカバーをつけてます。
オリンパスのE-3を使っていたときに無くして予備に買っておいたものをとりあえず装着。
nice!(1)  コメント(0) 

ハンディGPS 「ATLAS ASG-CM12」その2 [アイテム]

先日、このブログに記事を載せたハンディGPS「ATLAS ASG-CM12」
ツール・ド・ちばではサイクルコンピュータは使わずに、自転車にはこれだけをつけて参加してきました。

前回の記事では距離の測定誤差のことを書きましたが、もしかすると長距離を走る場合はかなり正確かもしれませんよ。

というのはツール・ド・ちば2日目、公式には136キロと発表されていた距離でしたが、実際に端末に表示されていた距離は141キロ。

誤差4パーセントはでかいなー。と思ったのですが、宿で同じ部屋になった人や他にもハンディGPSを使っている人に聞いてみたところ、たいていの人が141キロor142キロって教えてくれたんです。

ってことは、実際に走った距離はほぼ141キロだったってことですよね。
車輪の回転から距離を求めるサイクルコンピュータに比べて、誤差が累積しないのでしょう。

これはうれしい結果ですね♪
サイクルコンピュータのシンプルさもいいですけど、ハンディGPSがこれからの自転車イベントの主役になりそうな予感。(^_^)b
nice!(0)  コメント(0) 

ハンディGPS 「ATLAS ASG-CM12」 [アイテム]

趣味の自転車では、ロングライドを楽しんでいますが、イベントへの参加もときどきしてます。

去年のツール・ド・ちばに参加したとき、宿で一緒になった方がYUPITERUのハンディGPSを使っていて、なんだか楽しそうな感じ。
自転車だって何十キロ何百キロってルートを走るんですから、現在地を知りたいし、走ったルートを後から見れたりするのには興味があります。

今回、小規模ですが長距離を走るイベントに参加することになったので、ATLAS ASG-CM12を購入してみました。
パソコンにソフトをインストールすれば、走ったコースを見たり、ルート作成できたりとおもしろそうです。

110601_2022~01.jpg

機能としてはフラッグシップモデルからいろいろな測定機能を省いて、純粋にGPSの機能に特化した感じですが、自分にしてみれば必要十分。

実際に使ってみた感じですが、明るい屋外でも液晶は割と見やすいと感じました。
画面が小さいので地図の表示も小さいのはしかたないですね。
でも、自転車の移動スピードならこれくらいの表示画面でもOKな感じはします。

ちなみに速度や走行距離をGPSの位置情報から計算しているのですが、元々つけていたサイクルコンピュータとの差はそれほど大きくない感じです。
今回は約35km走って200mくらいの差かな。
サイクルコンピュータもハンディGPSも、どちらもけっきょく誤差を含んだ数字なので、これくらいのずれは許容範囲でしょう。

なんとなくの印象ですけど、長距離を走れば走るほど、ハンディGPSの方が誤差が少なくなっていくかもしれませんね。

自転車で長距離走るのが楽しくなるのが間違いないアイテムです。
nice!(0)  コメント(0) 

もうだめですか? [アイテム]

smartをはじめとする外国車一般では、ブレーキダストの汚れでホイールが真っ黒になってしまうのはよく知られているところですよね。

というわけで、smartが納車されてからすぐに購入したのが、こちらのホイール洗い用のスポンジ。
willsonの「ホイールスポンジワイドタイプ」

使ってみると、まあまあ使いやすいかな?という感じでしたが、使い始めて1ヶ月が過ぎた頃になって、ちょっと気になることが。

110601_2015~01.jpg

スポンジの中にあるプラスチックの芯がホイールに直接ぶつかるようになってきたのです。
スポンジが割れて飛び出してきてしまったのか?
ホイールの狭いところにも使えるブラシとして買ったのですが、傷がついてしまうのでは意味がない。

仕方がないので、百均でコップを洗うための枝のついたスポンジを買ってきました。
たぶん新しいスポンジの方が使い勝手がいいような気が…。

さ、明日から雨ですね。
雨が上がったらまた洗車しようっと。
次はwillsonのブラシは使いませんが…。
nice!(0)  コメント(0) 

落としたことがあるんですよ。 [アイテム]

先日なくしたホットシューカバーを購入しましたが、E-3で落としたことがあるパーツがもう一つあるんですよ。

CA390600.jpg
それが、このアイカップEP-7。
ヨドバシカメラで1470円。高いのか?安いのか?

ぶらぶら散歩中に落っことして、どこに落としたかわからずに元来た道をほとんど戻ったという、つらいつらい過去があるのです(笑)。

というわけで、ホットシューカバーを買うついでに買っておきました。
備えあれば憂いなし。
でも、落とさない方向で気をつけたいものです。
nice!(1)  コメント(4) 

何か足りない…? [アイテム]

先日の千葉市動物公園での撮影から帰ってきて、ふとE-3を見てみると何か足りない…。
何が足りないんだろうと思ったら、ホットシューカバーが紛失しているじゃないですか。(--;)
どっかに落っことしたんですねー。きっと。

オリンパスやヨドバシカメラのサイトを見ても、ネットで調べてみても販売はされていない様子。
オリンパスのサポートに持ち込むのもめんどくさい。
どうしたもんでしょう。

とりあえずヨドバシカメラでNikon用のBS-1Nホットシューカバーを購入してみました。
nikon_bs-1n.jpg

1つ168円でした。あうかわからなかったのですが、めんどくさいので3つ購入。
これでいつなくしても大丈夫(笑)。

で、早速つけてみました。
CA3905972.jpg
よし。違和感なし。これで一安心。フィット感もちょうどいいようです。
というわけで、E-3のホットシューカバーをなくしたときは、Nikonさんにお願いすることにします。(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0) 

お。これはいい♪ [アイテム]

谷中に猫を撮影しに行ったとき、荷物が大げさになるのがイヤだったので愛用のアルミのカメラバッグは持って行きませんでした。
が、普通のショルダーバッグではクッションがないので、中のカメラがちょっと心配。

で、いろいろと調べてみて、よさそうなバッグを見つけました♪
エツミ E-3332 ベリーM アーモンドグリーン
M000035697510002.jpg

ちょうどE-3にシグマの30mmをつけて持ち運ぶのにちょうどいいサイズ。
つけた状態で収納して、もう一つ小さめのレンズを入れるか、ペットボトルを入れるくらいの余裕があります。
で、内側にファスナー付きのポケットと、外側にもポケットがあってこまごましたものを入れるのにも都合がいい♪
カメラを持ってちょっと散歩に行きたい時にかなり使えるアイテムですね、これ。
かなりおすすめ~♪
nice!(1)  コメント(0) 

仕事用ですが。 [アイテム]

仕事用ですが、我が家に新しいパソコンが来ました。

P1292799001.jpg

いわゆるネットブック、DellのInspiron Mini 10vです(あ、リンク切れの場合ご容赦ください)。
Windows7搭載です。
Windows系のOS、新しいのを使うのはすごく久しぶりですが、だいぶ操作性が変わりましたねー。
なんだかよくわかりませんが、がんばって勉強してみましょう。

なにはともあれ、英語キーボードですよ。
やっぱり昔から慣れ親しんだ英語キーボードは小さくなっても使いやすい♪
nice!(0)  コメント(0) 

ニューフェイス。 [アイテム]

ニューフェイス。SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM♪

PC202365w.jpg

今日、試しに何枚か撮影してみましたが、やっぱり明るいレンズはいいですね~。
ファインダーが明るいから、ピントの山がつかみやすい♪
まだ使い込んだわけではありませんが、操作性もなかなかいい感じです。
縦位置グリップをつけたE-3に合わせると、重量バランスもすごくいい感じ。

昔、α-9を使っていたときは標準レンズばっかり使っていましたが、その感触を思い出させてくれますね♪

ネット上で調べた情報だと、AFの精度に問題ありという話を見かけたのですが、自分のはどうでしょう?
今のところ、あんまり気になりませんねー。
ま、MF多用するから、あんまり関係ないか(笑)。

オリンパスさんも明るいレンズをいっぱい出してくれるとうれしいんだけどな。
nice!(1)  コメント(0) 
アイテム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。